お問い合わせは 03-3324-7949

メールソフト起動

伊野孝行のブログ

茅ヶ崎物語

映画『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』の劇中画を描きました。

監督は熊坂出さんです(『パーク アンド ラブホテル』でベルリン国際映画祭最優秀新人作品賞)。

さて、このポスターのおじさんは誰でしょう?

答えは、下記のサイトに飛んでお読みください。
はい、公式サイトご覧になられましたか?このおじさんは音楽プロモーターの宮治淳一さん(主演)でございます。
小中学校時代、桑田佳祐さんと同級生で、“サザンオールスターズ”の名付け親だったというのは、すでに公式サイトをお読みの方ならご存知のはず。
私の担当箇所は、宮治さんが少年だった頃の話をアニメで見せる場面です。普段絵を描くときも、命が宿るようにやってるつもりですが、やはりアニメは動かしてナンボ。動きがついて、はじめて命が吹き込まれるのです。電車が宙に飛んだりしていました!
絵では宮治少年はドアーズのレコードを持っていますが、これは私がとりあえずダミーでハメてみたもの。本番ではどうなってたかな?先日調布の「東京現像所」で試写を見たのですが、忘れました。
ちなみに、アニメのシーンはほんのちょっとで、実写版の宮治少年(右)は神木隆之介さんが、桑田佳祐少年(左)は野村周平さんが演じています。
もう一つの担当箇所は、桑田さんが影響を受けたアーティストをバババババ〜ッとテンポよく紹介する場面。
全部ご本人たちの写真でこれをやっちゃうと、えらいお金がかかるので、私の絵が写真に混ぜて使われています。でも、試写で見たら写真と絵のまぜこぜ感が案外にいい!最初から演出プランにあったようです。
桑田さんはカオスなイメージが好きなので、いろんなタッチで描いて欲しいというリクエストもありました。いろんなタッチで描いててよかった。ボブ・ディラン ザ・ビートルズ カーペンターズ ジャニス・ジョプリン  ダイアナ・ロス ミック・ジャガー レッド・ツェッペリンザ・ビートルズエリック・クラプトン
映画のエンドロールに自分の名前が出るのは、はじめての経験。いつ出るか?いつ出るか?とそればっかり気になって見てて、わ〜出た!出た!、わ〜消えた!……そんな感じでした!