お問い合わせは 03-3324-7949

メールソフト起動

伊野孝行のブログ

「散歩の達人 神楽坂」

雑誌「散歩の達人」11月号の表紙を描きました。ふだんは雑誌の中身のほうで地味に仕事をしているので、たまに表紙に使ってもらえると、そりゃ気持のいいもんですな。ちょうどおとつい(10月20日)に、年に一度の「散歩の達人懇親会」というのがあったので、はじめて仕事したにもかかわらず、ずうずうしく参加してきました。多摩川の稲田堤の土手にある「たぬきや」というお店だったのですが、この「たぬきや」、けっこう有名なので行ったことある人も多いとおもいます。店といってもいわゆる「海の家」みたいなほったて小屋様式の建築物です。おばさんが一人できりもりしていました。当日は朝からざんざん降りの大雨で、「たぬきや」の屋根はたえかねて雨漏りもところどころ。川のほうじゃくて、土手の方から床に水が流れ込んできたり(なんでかな?)、外を見れば暗闇のなかで多摩川がスゲー勢いで流れている。もし鉄砲水みたいなのが来たら…と考えると、ちょっと怖かったです。でも編集者、ライター、カメラマン、デザイナーみんなで30人くらいいたでしょうか、なかなか楽しかったです。こういう顔ぶれで作ってるんだといっぺんにわかりましたし。何回も仕事をしていても電話やメールだけで終わっちゃうことも多いですから、たまにはこういうのもおもしろい。

さて、縁あってお手伝いしている11月2日の「イラストレーションセミナー」も近づいてまいりました。たんなるトークショーではないセミナーです。セミナーとは「専門性の高い授業」のことなので、「おもしろくて、ためになる」ことうけあいです。「先生、イラストレーションとはなんですか?」この問いに即答できない方は、いや、できる方もリンク先をクリックしてみよう!そんで申し込んでみよう!第一回イラストレーションセミナー 矢吹申彦×南伸坊 at阿佐美