お問い合わせは 03-3324-7949

メールソフト起動

伊野孝行のブログ

おさむちゃん、でーす!

「マンスリーよしもとplus」の仕事。作家の万城目学さんが子供の頃、妹の通っていた幼稚園のバザーに付き添いで行くと、「おさむちゃん」がいたというお話。約25年前、当時「ザ・ぼんち」でブレイクしていたおさむちゃんは、アニメの上映会場の片隅にいた。「薄暗いなか、大きな目をきらきらさせながら、静かに三角座りをしていたおさむちゃんの横顔が今も忘れられない。」という文章を絵にしてみた。小さいからわかりにくいですが、まあまあ似てるのではないでしょうか。ダメ?おさむちゃん、なんて簡単に描けると思ってたのに、なかなか苦労した。似顔絵はどれぐらいで仕上がるか時間が読めない。今回は雰囲気重視でね、コテコテじゃないおさむちゃんの側面を出したかった。だからそんなに似てなくても問題ない。ダメ?