お問い合わせは 03-3324-7949

メールソフト起動

伊野孝行のブログ

花嫁、涙の証言

「ゼクシィ」東海版で仕事をした。東海出身だから東海版から仕事がきたのかと思ったが、特に関係はないようだった。ありがたや、ありがたや。内容は「お金で後悔、花嫁涙の証言33」という特集の絵。お札の人物を描く仕事だった。今回も似顔絵ということになりますね。樋口一葉なんかは写真によって、結構イメージもちがうが、とにかくお札の顔に似てればいいわけだ。一番難しかったのは福沢諭吉だった。でもちょっとおもしろく描けたのも福沢諭吉。一葉はお金さえあればもっと長生きして、傑作をもっともっと残せたかもしれないのにな〜。お札にするなんて誰が考えた意地悪だ?