お問い合わせは 03-3324-7949

メールソフト起動

伊野孝行のブログ

売れた絵~銀座漫遊篇~

このブログって、基本的に自分の宣伝ばかりしてるので、嫌んなっちゃうけど、気をとりなおして今日も書こう。意外な人が買ってくれた第2弾です。今年の夏にリクルートのG8で毎年恒例のTISの展示があった。今回のテーマはG8のある場所でもある「銀座」。僕は吉行淳之介が銀座のクラブで飲んでる絵を描いた。文壇一のモテ男を、なぜか川端康成がのぞいてる、といういつものヤツである。こんな状況があったらおもしろいな、というだけのことで深い意味はありません。

いつもG8での展示は作品を販売していて、売れないと寂しく、悔しい思いをする。片一方で、160?名近い出品者のなかで目立ちたい、受けたいという気持ちもある。たくさんある作品のなかで記憶に残るのも至難の業だ。結局、今回も売れるより受けを狙ったのだが、意外なことに売れていた。はー、良かった、うれしい。ついでに誰がお買い上げになったのか事務局の人に尋ねると、有名漫画家、黒鉄ヒロシさんだというから、二度驚いた。そういえばオープニングで藤子不二雄Aさんと銀座の綺麗どころと、いっしょにいらっしゃるのをお見かけした。銀座のクラブなんて僕には全く無縁なだけに、別世界の人を見たような感じで「あー、ほら見て見て」なんてとなりの友達に話しかけたりしてたのだが…。